登校拒否予備軍の娘と私の思うこと

今日は、ちょっと面倒くさい話をしよう。
面倒くさくってちょっとまじめな話。

面倒くさいのはちょっと。。。という方は
どうぞ回れ右。で。



イヤイヤ期の登校拒否予備軍



今、我が家には
登校拒否予備軍の娘がいる。

学校が嫌だ。行きたくない。

毎朝、繰り広げられる日々。
土日の休日明けの月曜は特にひどい。

とはいえ、何だかんだ登校時間になると
学校へは行っていて、
無理やり腕をつかんででも学校へ
行かせるつもりもないけれど
しぶしぶながらも自分の足で登校し
途中で帰ってくることもなく
下校時間には楽しそうな笑顔で帰ってくる。

何が具体的に嫌なのか?
本人はよく分かっていない様子。
ゆえに私にもさっぱり分からない。
ということもなく、
なんとなく私は分かっている。

男児が続く兄たちにもまれ
男気あふれるオトコマエな女子に
良くも悪くも育っている感じの娘。
性格もまっすぐ。嫌なものは嫌。
自分的にダメなものはダメ。

これに加えて 小3あたりから始まる
女子の面倒くさいやり取りに対しても
早々に辟易している模様。。。(笑)

かくゆう私も、長女とはいえ
男気あふれるオトコマエな女子だったと思う。
休み時間のたびに繰り広げられる
一緒にトイレに行こう。一緒に〇〇しよう。
本来の目的を失って、
一緒に何かをすることが目的となってしまっている
面倒くさいやり取りが、できない女子だった。


そのことがきっかけ・原因で
仲間はずれにもされたし いじめにもあった。
でも、当時の私は親にすら話すことなく
学校へ行きたくない。とも言わず。
ただただひたすらに時間が過ぎるのを
待っていただけ。
ただ、ぼんやりと小中学校時代を過ごしたように思う。

だからこそ 娘が放つ
学校へ行きたくない! 学校嫌だ!
と、他者に訴えることのできる環境が
ちょっとうらやましくもある。


そんな娘に 真剣に話していることがある。

最終学歴が事実上幼稚園になったとしても
目指したい。やってみたい。
学校へ行っている時間ですら惜しいくらいに
つきつめてやってみたいことが見つかったのであれば
学校へは無理に行かなくってもいい。
と。

ただ何となくイヤ!と言っているだけなのなら
何が嫌なのか?
その『イヤなこと』は何とかして避けることはできないのか?
乗り越えられる方法がないのか?
他者を頼ってでも対処できる方法が本当にないのか?
真剣に考えてほしい。
何とかできる方法を考えて動こうとしていないのなら
ただぼんやりと義務教育時代を過ごせばいい。
と。

小3の子どもに話すにはちょっと難しい内容なので
このままストレートに。というよりかは
もっと理解してもらえそうな言葉を選んで話してはいる。

小3の子どもだろうと 
今、自分の人生を生きているのだ。
真剣に考えるきっかけがあるのであれば
どうか真剣に向き合ってほしいと思っている。


時代が変わって
『イヤなことはしなくてもいい』というような
風潮が流れているような気がする。

イヤなことをそのまま本当に何もしなかったら
単なるワガママ。

けれども
イヤなことをただ拒否・拒絶するのではなく
『やりたくないことはやらない』と宣言し
やらなくても済む方法・術を身に着けることこそが

自分を生きる。ということにつながるのだと思う。

そして『やらない』宣言するには
『勇気』と『覚悟』が必要になってくる。


それでも自分の気持ちを大切にして行動してみるのか。

.
我慢してみるのか。
.
ただぼんやり時が過ぎるのを待ってみるのか。
.
.
それをどう選択するかも個人の自由だ。
.
自分の人生に真剣に向き合うことに年齢は関係ない。
.
.
.
.
--------------------------------

【てしごと日月堂HP】
https://wa-remake.shopinfo.jp/


【イベント出店】
12/1(土)uraraマルシェ@福岡県春日市
12/4(火)大島紬で作る、自分だけのしかくい口金のがまぐち @minneアトリエ福岡
12/12(水)~16(日)minne×キラリナ京王吉祥寺ハンドメイドウィーク@東京

【あれこれオーダーお受けしています】
お気軽に問い合わせください

申し込み・問い合わせフォームはこちら

▽詳しくはこちら
https://nithigetu.exblog.jp/29672515/


【ネットショップで購入できるアイテム】

・minne
▽がまぐちはこちら ぱちり(PACHIRI)
https://minne.com/@nithigetu-do

▽水引アクセサリーはこちら MUNI(ムニ)
https://minne.com/@nithigetu2nd

・iichi
▽my shopはこちら。
https://www.iichi.com/shop/nithigetu_do

・stors.jp
▽竹刀袋はこちらで販売中 KAKKO(カッコ)
https://nithigetu-do.stores.jp/







by nithigetu_do | 2018-11-19 09:51 | 日々のこと

着物リメイクを主としたがまぐち・和小物クリエイター・水引アクセサリー作家。ハンドメイドショップ『てしごと日月堂』店主【ゆう】 着物地・帯をリメイクした バッグ・がまぐち・布小物を製作。ネットやイベントにて販売を行っています。 剣道歴5年。ネコ・鳥さん好き。


by ゆうきさん