着物帯 de がま口 kawaii



c0323244_16272115.jpg



着物帯から作るがま口財布。
オーダーを頂いたので
久し振りに製作しました☆


c0323244_16272339.jpg


表側は、帯のお太鼓部分。
裏側は、胴の部分を使用しました。


c0323244_16272680.jpg



内布は華やかに 
コットンの和柄パッチワーク

表地は依頼品でしたが
内布はお任せのワタシチョイス。

お太鼓の柄も
切り取る絵の場所によって
ぐんと雰囲気が変わってくるのですが

もろワタシ好み全開のがまちゃんになりました☆


今回も
オーダー品以外にも
量産をたくらんでおります(笑)


口金の取り付けも我流なので
あれこれ調べて
もっと作業しやすい方法を
検証してみました。


がま口・口金屋さんのレシピによると

表地・裏地をそれぞれ組み立てた後
外表で合わせて
口金取り付け部分に糊付けして
縫い代部分をミシンでステッチ。
(写真なし凹)

それから口金と合体。


いつもの私のやり方は
表地・裏地の組み立てまでは同じ。

口金取り付け部分も中表で
返し口部分をあけて
縫い代部分を縫って
表にかえして
アイロンがけ→端ミシン。

c0323244_16273538.jpg


c0323244_16273587.jpg


それから 口金と合体。


ということで
文章で綴ると
いつものやり方は
どうやら工程が多いもよう。

しかも
しっかりした芯地を貼るので
表にかえす時と端ステッチの時に
いつも苦戦します


c0323244_16431898.jpg



実際に
同じ表地でそれぞれ製作してみました☆


c0323244_16273561.jpg



左(イエローチェック):がま口レシピ
右(和柄パッチ):我流レシピ


あまり変わり映えありませんが
やはり がま口レシピの方が
作業はサクサクでした。

しかも。

c0323244_16432049.jpg


我流レシピは口金へ入れこむ生地が
厚地になるので
かしめ紐も

一度ほぐして半分の厚みに裂いて
使用しています。
ここもひと手間かかってますね…汗

とはいえ

よくよく観察すると…


c0323244_16273502.jpg



c0323244_16273525.jpg



分かりますかね??

どうしても口金から
ちらっと出てしまう
表・裏縫い合わせ部分。

がま口屋レシピは
外表で合体させている分
縫い端がちらり。

使い勝手的には
あまり大差なさそうですが
ワタシ的には
どうも気になる(笑)


口金に取り付けるときも
厚みがしっかりあった方が
手間はかかるけど
ワタシ的には
入れこみやすいことも
気がつきました☆


…ということで
これからの帯がま口も
我流を貫き通すことと決めました!!

今月も美容イベントの隅っこに
作品を紹介・販売させて頂けることになったので

今回は着物帯リメイク雑貨をメインで
置かせてもらおうかと思っています。


博多帯をメインに
あれこれサクサク裁断したので
ちょこちょこ製作に励みます♪


早く製作が進んだ場合は
iichiさんやminneさんにも
出品しますので
宜しくお願いします❤




iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

iichiさんへ出品中♪ my shopはこちら


c0323244_10253953.jpg



minneさんにも同時出品中☆
my gallery はこちら。




最後までありがとうございます♪
ランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いします❤
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます❤



by nithigetu_do | 2015-09-04 17:05 | handmade shop & オーダー | Comments(0)
<< 今日のおやつ 《ブルーベリー ... フェルト de ケーキ >>